ウォーキング・デッド Wiki
Advertisement
ウォーキング・デッド Wiki
Walkingdead kakikake.png この記事にはあなたの助けが必要だ!
今すぐかけつけて欲しい!!

……そうか、来てくれたのか。
ならばますは、この 編集 ボタンをクリックみてくれ。
もし、どう書き込めばいいのか分からないならば、
見本のページヘルプを見るのも効果的だ。


スポイラー警告!
この記事には来たるエピソードについての物語の筋の詳細が含まれています。


以下はテレビシリーズにおけるタイムラインであり、それぞれの日に何が起こったかを列挙している。111ヵ月・約10年にも及ぶ全体の年表は推測ではなく、これまでの番組で見てきたものを注意深く数えたものである。

フィアー・ザ・ウォーキング・デッドによれば感染が始まったのは2010年であることが確認されている。(命日

注:ウォーキング・デッド本編とシリーズ作品の出来事は同じ時間軸の中で起こっているが、1つの年表が煩雑になりすぎないようにここでは本編のみの出来事をまとめている。


感染拡大前

感染拡大前
感染拡大前
銃撃戦の日
  • リックシェーンは家族について話し合うが、ゾンビの話は出てこない。(悪魔の幕開け)リックとシェーンは犯人確保の過程で銃撃戦に加わるが、リックは撃たれて意識を失ってしまう。カールの学校の外でリックの妻ローリポーラと自分たち夫婦の関係について話をする。そこへシェーンが現れ、リックが撃たれて病院にいることをローリに伝える。シェーンが見守る中、ローリはその情報をカールに伝える。(命の代償
銃撃戦の日以降
  • シェーンは花を持って病院へリックの見舞いに行く。(長い旅路の始まり) その後、ローリとカールが病院のリックを訪れる。カールはリックに献血を申し出る。(希望という幻想)


世界的感染拡大後

0日目~53日目

感染拡大開始期
0日目・2日目
  • 謎のウイルスにより、ウイルスの解明と封じ込めに尽力する科学者たちが132日間に渡って途方に暮れた。(救いを求めて)。
  • 世界的な大流行が始まる。(救いを求めて)
  • ウイルスの爆発的な拡散に伴い、奇妙な出来事の報告がニュースで取り上げられる(決闘
3日目
  • 巡回中のレオン・バセットシェーン・ウォルシュは、それぞれ謎の噛み傷に遭遇する。2人は病人や噛まれた人、自己防衛のために人を撃った人々を連行してくる。シェーンは「狂った囚人」を撃ち、噛まれたレオンを助けるとローリに電話をかけ、状況が悪化する可能性が高いため自分が到着するまで家にいるように伝える。(オンラインゲーム「The Walking Dead: Dead Reckoning」)
  • ジョージア州キング郡で、ハンナとその子供達ジェイミービリーはドライブに出かけ、群衆を避けようとして交通事故に遭う。子供たちは車を捨て、父アンドリューの家に向かう。ハンナは家にたどり着いたもののゾンビ化した隣人を殺してしまう。アンドリューは安全のためにアトランタに行くことを決めるが、トラックの鍵を手に入れようとして殺されてしまう。ハンナと子供たちは救助ヘリで逃げようとしたがハンナは噛まれてしまい、自分を犠牲にして子供たちがヘリコプターに乗れるようにする。(ウェビソード「Torn Apart」)
(1日後・5日後)
14日後
  • 法と秩序が崩れ、インフラが崩壊する中、リックを訪ねて病院に行ったシェーンは軍が感染者や非感染者のスタッフ、民間人を無差別に銃撃するのを目撃する。兵士に捕まるのを回避したシェーンはリックを置いて病室を出ると、キャスター付きベッドでドアを塞いだ。(残された希望)
15日後・17日後
  • アトランタに駐留してCDCを守っていた軍が制圧される。施設に残っていたスタッフのほとんどが逃げ出した。(残された希望)
  • ローリカールはアトランタの難民キャンプを探すため、シェーンと共に家を出る。3人はキャロルエドソフィアと共に大渋滞した高速道路にいた。シェーンとローリは、感染拡大を必死に食い止めようとする軍のヘリコプターがアトランタをナパーム爆撃する様子を目にする。(無限の生命力)
17日後・53日後
  • アトランタから数マイル離れた場所に採石場キャンプが設立され、急速に成長していく。
53日後
  • ローリは州間高速道路85号線にアトランタから離れるよう警告する看板を設置するようシェーンに提案した。(悪魔の幕開け

59日後~83日後

シーズン1・シーズン2
59日後
  • 病院で目を覚ましたリックは世界が恐ろしい状況になっていることを知る。妻と息子を探して街を彷徨い、モーガンデュエインに出会う。モーガンはリックが昏睡状態に陥ってからのあらゆること、そしてウォーカーの性質を説明する。(悪魔の幕開け)
60日後
61日後
  • リック、グレン、T-ドッグ、ダリルは銃を取りにアトランタへ行き、メルルも助けようとするがすでに彼の姿はなかった。その後ギレルモ達に出会い、彼らが脅威ではないとわかると銃と弾薬の一部を彼らに渡した。(命を掛ける価値弱肉強食)
  • 食事をしていた採石場キャンプの一行がウォーカーに襲われる。リックと仲間達が帰還し、ウォーカーを撃退して残りのメンバーを救ったものの、エドエイミーも犠牲になった。(弱肉強食)
63日後
64日後
66日後
67日後
69日後
  • グレンは納屋に多数のウォーカーがいるのを発見する。
70日後
  • ローリは妊娠していることをリックに告白し、リックが死んだものと思いシェーンと関係を持ったことを認める。(明かされる秘密)
71日後
  • グレンは納屋にウォーカーがいることを仲間達に告げる。
  • シェーンは納屋を何とかしようと一行を奮い立たせ、納屋のドアを開けて出てきたウォーカーを殲滅する。最後にウォーカーとなったソフィアが現れ、リックは彼女を撃った。(死の定義
  • ハーシェルを追って街のバーに向かったリックとグレンはデイブトニーという生存者に遭遇する。彼らが農場を狙っていることがわかり、リックは2人を撃ち殺す。デイブ達の仲間のランダルという少年が負傷しており、リックは彼を救うことにする。(希望という幻想繰り返されるウソ
72日後
  • リック達は目隠しをしたランダルを連れて農場に戻ってきた。一行はランダルの足が治り次第どこかに置き去りにすることを決める。(繰り返されるウソ
81日後
  • カールはダリルの銃を盗み沼地のウォーカーに近づいたが、ウォーカーが沼から脱出してしまったため農場に戻る。(生かすか殺すか
  • 夜に同じウォーカーがデールを襲い重傷を負わせる。ダリルはデールを楽にするため銃で頭を撃つ。(生かすか殺すか
  • ルシールの癌宣告から7ヵ月後、ルシールの薬を入れていた冷蔵庫が故障し薬が駄目になってしまう。ニーガンは移動を続けているという医者を探すため出発する。(ここにニーガンあり)
82日後
  • シェーンが森の中でランダルを密かに殺害。シェーンはグループの元に戻り、ランダルに襲われて銃を盗まれたと主張する。(深い森の中で)
  • ランダルの殺害を見抜いたリックはシェーンに真の動機を問いかけたが、シェーンはリックに銃を突きつける。リックはシェーンを刺して殺してしまい、シェーンはその後転化しカールに撃たれる。(深い森の中で)
  • カールがシェーンを撃った銃声によりウォーカーが農場に押し寄せる。リック達は農場を守るため戦うが、ジミーパトリシアが死亡し、アンドレアは取り残されてしまう。(壊れゆく人格
83日後
  • 一行はソフィアを待っていたハイウェイで再会し、東へ向かうがガス欠になる。リックはCDCジェンナー博士から聞いた「全員がすでに感染している」という話を一行に伝える。皆はリックと別れようとするが、リックはシェーンを殺したことを明かし、自分のリーダーシップのルールを示す。(壊れゆく人格
  • 農場から脱出したアンドレアがミショーンに助けられる。(壊れゆく人格)


83日後~293日後

シーズン2とシーズン3の合間
83日後~293日後
115日後
117日後
  • ニーガンがバイカーギャングに拷問され医者の居場所を自白させられる。その後自宅に戻りルシールが死んでいるのを発見したニーガンは自宅を燃やし、バイカーギャングの元に戻ってその男を殺害した。(ここにニーガンあり)


300日後~321日後

シーズン3
約300日後
302日後
303日後
309日後
310日後
  • ミショーンを探しに出たメルルは彼女を捕らえられなかったが、グレンとマギーを捕らえることに成功した。(届かぬ想い)
  • ミショーンはグレンとマギーが連行されたのを目撃し、赤ん坊用のミルクを含めた彼らの荷物を持って刑務所へ向かうと、リック達にグレンとマギーの件やウッドベリーの内情を伝えた。(届かぬ想い)
  • リック・ダリルオスカー・ミショーンはグレンとマギーを救出するためウッドベリーへ向かった。(隣り合わせの恐怖)
  • タイリース達が刑務所付近に現れ、カールの手引きで刑務所内に入った。(悲しい再会)
  • リック達はグレンとマギーを奪還したが、ダリルは行方不明になりオスカーは死亡した。(悲しい再会)
  • メルルとダリルはウッドベリーの人々の前で殺し合いをさせられるが、リックとマギーに救出される。(悲しい再会死闘の果て)
311日後
  • ダリルとメルルは、メルルがリックのグループに歓迎されなかったため、2人でリックのグループから離れる。(死闘の果て)
  • タイリース達は幻覚で取り乱すリックに銃を向けられ、刑務所を出て行った。(死闘の果て)
312日後
  • ダリルとメルルはある一家を助ける。その後ダリルは乗り気でないメルルを連れて刑務所に戻った。(宣戦布告)
  • 総督が刑務所にウォーカーを送り込み、アクセルが死亡。(宣戦布告)
313日後
  • アンドレアはミルトンの協力を得て総督に気づかれぬようウッドベリーを抜け出し刑務所に向かう。キャロルはアンドレアに総督を寝ている間に殺すよう頼まれる。(表と裏の狭間で)
  • タイリース達はウッドベリーに迎えられ、リック達との戦いに協力すると申し出る。(表と裏の狭間で)
314日後
  • リックとカールはミショーンと共にかつての自宅の周辺へ戻り、銃を探す。そこでモーガンに再会するが、彼は息子を失いウォーカーとなったを殺して精神的におかしくなっていた。モーガンはリックに銃と弾薬を渡すが、刑務所に行こうというリックの申し出は断る。(守るべき思い出)
317日後
  • 総督とリックは話し合いのために集まるが、リックは「ミショーンを差し出せば刑務所には手出しをしない」と取引を持ちかけられる。(休戦協定)
318日後
  • ミルトンから総督の真意を聞かされたアンドレアはウッドベリーを出るが、タイリースサシャはアンドレアの逃亡を総督に報告した。アンドレアは総督に追われるものの倉庫で彼を撒き、刑務所へ向かう。(逃れられない呪縛)
319日後
  • アンドレアは刑務所へたどり着いたが、あと一歩というところで総督に捕まり、ウッドベリーの拷問部屋に入れられる。(逃れられない呪縛)
  • 総督との取引のため、メルルはミショーンを捕えて引き渡し場所へ連れて行こうとする。しかしミショーンはメルルを説得し、彼は総督と対決することを決意する。メルルは総督との戦いで殺害される。(この世の定め)
320日後
  • 総督はミルトンに暴行し、アンドレアのいる拷問部屋へ連れて行き、腹を刺して殺害した。ウォーカーに転化したミルトンにアンドレアを殺させる目論見であった。(奇襲攻撃)
  • 刑務所に向かった総督とウッドベリーの軍隊はリック達の奇襲攻撃を受けて怖気づき撤退する。(奇襲攻撃
  • 総督はウッドベリーの軍隊に刑務所に戻って再度戦うよう命じたがそれを拒否され、マルチネスシュンパート以外を皆殺しにする。(奇襲攻撃葬られた過去)
  • リック・ミショーン・ダリルは戦争を終わらせるためにウッドベリーへ向かったが、道中で刑務所を襲撃した一団の唯一の生き残りであるカレンに出会う。
  • ウッドベリーに着いたリック達はウォーカーと化したミルトンに咬まれて瀕死のアンドレアを発見する。アンドレアは彼女は自ら命を絶つことを選び、ミショーンは最後まで彼女に付き添う。(奇襲攻撃
321日後
  • ウッドベリーの生き残り15人程度が刑務所に到着し、アンドレアの願いである「皆が協力して平和に生きる」を実現するべく刑務所の住人となる。


321日後~511日後

シーズン3とシーズン4の合間
推定321日後
321日後
330日後
推定381日後~504日後
推定493日後


シーズン4
推定500日後
501日後
  • 明け方、パトリックに食われた男がウォーカーとして動き始める。(新たな脅威
  • 医師によりウォーカーとなった人々の死因が豚由来の致死的なインフルエンザであることが確認される。(新たな脅威
  • キャロルは咳をしていたカレンデイビッドを殺害して遺体を燃やす。
503日後
  • リックがキャロルを追放する。リックと別れたキャロルは法律事務所に避難してそこで一晩を過ごす。(傷だらけの絆ふたり
  • 刑務所のフェンスが壊れ、ウォーカーの群れが流入してくる。(遠のく希望
504日後
505日後
  • タイリース達がキャロルと再会する。(生存者たち
  • カールはリックがウォーカーになってしまったと思い、泣き崩れる。(そして、独りに
506日後
507日後
508日後
  • ダリルはベスを連れ去った車を追うことを諦める。その後路上でクレイマーズと出会い、行動を共にする。(孤独と温もり
  • グレンは終着駅の看板にマギーの書き置きを見つけ、線路をたどってトンネルにたどり着く。ここでエイブラハム達と別行動を取り、トンネルの中を進んで行ったもののタラは途中で身動きが取れなくなり、ウォーカーが迫ってくる。エイブラハム達はマギー達を見つけて合流し、トンネルに向かいグレンとタラを助け、再会を果たす。(孤独と温もり
509日後
  • グレイディ記念病院で目覚めたベスは、それからの数日間でこの病院がいかに偽善的であるかを目の当たりにし、ノアの脱出を手助けする。(朽ち果てた街で
  • リジーがミカを殺害。キャロルは仕方なくリジーを殺害する。キャロルはタイリースにカレンを殺したことを告白し、許される。(正気な狂気
  • エイブラハム達が終着駅に到着。(トンネルの彼方へ
510日後
  • クレイマーズがリック達を発見し殺そうとするが、逆に皆殺しにされる。(終着駅 (A)
511日後
  • リック達は終着駅に到着したが、仲間の持ち物を終着駅の人々が持っていることに気づき、脱出を試みる。しかし終着駅の人々はリック達に銃を向け、貨物車に彼らを監禁する。貨物車の中で刑務所から脱出した仲間たちが再会する。(終着駅 (A)


511日後~547日後

シーズン5
511日後
512日後
513日後
514日後
  • エイブラハムのグループは消防車を使って旅を続けるが、ユージーンは嘘を明かし、エイブラハムに気絶させられる。彼らは教会に戻ることを決め、教会でカール・ジュディス・ミショーン・ゲイブリエルを救出してアトランタへ向かった。(愚直な前進救出作戦人質交換)
  • リックたちはベスとキャロルを取り戻すために人質交換を持ちかけようと考え、グレイディ記念病院の警官を2人捕まえる。交渉は順調に進んだが、ドーンノアを病院に留まらせることも要求し、怒ったベスはドーンを刺して頭を撃ち抜かれ死亡する。ドーンはダリルに殺害される。(人質交換)
514日後~530日後
  • リック達はジョージア州アトランタを出発し、バージニア州リッチモンドを目指して移動する。
推定523日後
531日後
  • リックの一行はノアが昔住んでいたシャイアウィルトという住宅地に到着するが、そこは何者かに襲われて既に廃墟と化していた。街の探索中にタイリースウォーカーに噛まれ、出血多量で死亡する。(弔いの帰郷)
  • モーガンが終着駅に到着し、そこから様々な痕跡をたどって聖サラ教会にたどり着く。そこでワシントンD.C.への道が描かれた地図を見つけ、そこにリック宛のメッセージがあることに気づくと、彼を探しに出発する。(食うか食われるか人質交換)
537日後
538日後
推定545日後
  • ユージーン・タラ・グレン・ノア・エイデンニコラスの5人は物資調達に向かうが、エイデンとノアがウォーカーに殺され、タラは重傷を負う。(見捨てない)
  • キャロルはリックにピートが妻と子供を虐待していることを告げる。(探り合い)
546日後
  • リックはジェシーの家に行き、ピートのDVについて話をする。話の途中でピートが現れ、リックとピートは口論から殴り合いに発展する。リックはミショーンに拘束される。(探り合い)
547日後
  • コミュニティ内でリックを追放すべきかどうかを決める会議が開かれる。(古き友よ)
  • 泥酔したピートが会議にミショーンの刀を持って現れ、誤ってディアナの夫を殺してしまう。ディアナがリックにピートの処刑を許可したその時、モーガンが現れる。(古き友よ)


548日後~598日後

シーズン6
548日後
552日後
553日後
  • ドワイトの窮状を知ったダリルは、彼ら3人が追っ手から逃れるのを手伝う。しかしティナはウォーカーに殺され、残った2人はダリルからクロスボウとバイクを奪って逃走。ダリルは軍用車と物資を見つけたエイブラハム・サシャと合流する。(迷いの森)
  • 監視塔が倒れてアレクサンドリアの壁を破壊し、ウォーカーの大群が街に流入し始める。(生かされる命雪崩)
  • リック達は流入してきたウォーカーの群れから逃れるためアンダーソン家に避難するが、そこでディアナが噛まれてしまっていることを知る。ディアナを残し、リック達はウォーカーの内臓でカムフラージュして武器庫に向かう計画を立てる。サムジェシーはウォーカーに食われ、ロンはリックを殺そうしてミショーンに殺されるが、ロンの撃った弾丸がカールの目を撃ち抜いてしまう。彼らは診療所に駆け込む。(雪崩決死の一夜)
  • ダリル・エイブラハム・サシャは救世主に遭遇するが、ダリルがRPGで彼らを一掃し無事にアレクサンドリアへ戻る。(生かされる命雪崩)
584日後
585日後
  • アレクサンドリアとの交易を求めるジーザスはリック達をヒルトップに案内し、ヒルトップのリーダーであるグレゴリーと対面させる。グレゴリーは当初協力を拒んでいたが、ヒルトップのメンバーに殺されそうになったことで考え直す。(未知なる世界)
  • ジーザスはニーガンと救世主の危険性についてリック達に説明する。(未知なる世界)
  • リックは救世主と戦うことを決める。(殺めるべき者)
586日後
  • リック達は救世主の基地に向かうと護衛を騙して殺害し、基地に侵入した。ほとんどの敵を寝ている間に殺害しヒルトップの人質を助けたが、救世主のメンバーが警報を作動させ、銃撃戦になる(殺めるべき者)。
  • マギーとキャロルは救世主の分隊に捕まったが、自力で脱出する。(殺めるべき者張り詰めた糸)
596日後
  • ロジータデニース・ダリルの3人は、薬を求めて車で物資調達に向かう。途中でデニースがドワイトに矢で頭を射られ、殺害される。(強く在るために)
  • 人を殺すことへの良心の呵責に苛まれるキャロルは、今後誰も殺さなくて済むようにアレクサンドリアから出ていく。(強く在るために巡る因果)
597日後
  • 街の外に出たダリルを追ってロジータ・グレン・ミショーンの3人もアレクサンドリアを出発するが、ドワイトのグループに捕まってしまう。(巡る因果)
  • マギーが突然痛みに襲われ、リック達は治療のためにヒルトップへ向かうが、途中でサイモン達に遭遇しヒルトップへの道を塞がれてしまう。ユージーンは自分が一人でRV車を運転して救世主を引き付け、他のメンバーがマギーを徒歩でヒルトップに連れて行くという作戦を立てる。(悪魔の口笛)
  • モーガンはキャロルを発見し危機を救う。そこに以前助けた男が現れ、モーガンとキャロルを王国に連れて行く。(悪魔の口笛王国)
598日後
  • リックたちは救世主に囲い込まれ、膝をつかされて並べられ、同じく捕らえられたダリル達と再会する。そこにニーガンが現れ、自分に従い自分のために働いて物資の半分を渡すか、さもなくば死ぬかのどちらかだと告げる。しかしリック達は自分の仲間を大量に殺したため、その罰としてリック達のうち1人を殺すと宣言する。(悪魔の口笛)


598日後~610日後

シーズン7
598日後
  • ニーガンエイブラハムを選び、彼をルシールと名付けたバットで殴り殺す。ダリルがニーガンに殴りかかったため、ニーガンはその報復として更にグレンを殴り殺す。(惨き鉄槌)
  • 茫然自失状態のリックはニーガンを殺すと宣言する。ニーガンはリックをRV車に乗せて連れ回し、心理的な拷問を加える。元の場所に戻ったニーガンは、カールの腕を切り落とさなければ全員を殺すとリックを脅す。追い詰められたリックはカールの腕を切ろうとするが、ニーガンはそれを止め、リック達が自分の支配下にあることを再度念押しする。ダリルは救世主の拠点である聖域に連行される。ニーガンは最初の物資の上納の準備のためにリック達に1週間の猶予を与える。(惨き鉄槌)
  • 悲しみに暮れるマギーは自力でヒルトップに向かおうとするが、サシャがマギーを送り届けると申し出る。リック達は遺体を回収しその場を離れる。(惨き鉄槌)
599日後
推定599日後~600日後
  • 監禁されているダリルは毎日ドワイトに音楽で起こされ、飢えないようにドッグフードを与えられている。(囚われて)
600日後
  • 王国を出たキャロルは一軒家で一人暮らしすることを決める。(王国)
  • 物資調達の長旅で2週間を過ごしたタラヒースは、アレクサンドリアに戻るかどうかを議論する。橋の上にある古いキャンプ跡を調べている時にウォーカーに襲われ、タラは川に転落して流され浜辺に流れ着く。(浜辺の村)
  • シンディレイチェルは浜辺で気絶しているタラを見つけ、シンディは彼女のために水のボトルを置いていく。タラは彼女の後を追いオーシャンサイドを発見する。オーシャンサイドはタラを殺すかどうか議論し、リーダーのナターニャはタラにオーシャンサイドで暮らすことを提案するが、タラはヒースを探したいとそれを断る。(浜辺の村)
601日後
  • タラはオーシャンサイドを出発するが、ベアトリスキャシーに殺されそうになる。ベアトリスは救世主とオーシャンサイドとの因縁を明かす。シンディが現れてタラを助け、オーシャンサイドのことを誰にも口外しないとタラに誓わせ、橋まで送り届ける。(浜辺の村)
  • ニーガンが期日より前にアレクサンドリアに現れる。ニーガンは救世主のメンバーにアレクサンドリア内を略奪させ、銃を含む様々な物資を持ち去る。(独裁者の洗礼)
  • 救世主が夜中にヒルトップに大音量の音楽を流す車を送り込み、火をつけ門を開けてウォーカーを流入させる。マギーはトラクターを使って車を潰し、ジーザスとサシャはウォーカーを殲滅する。(消せない憎しみ)
  • イーニッドはアレクサンドリアからヒルトップに向かい、カールもその後を追って合流する。リックとアーロンは物資調達の旅に出る。(消せない憎しみ)
  • イーニッドはヒルトップに入り、カールは救世主のトラックに隠れて拠点へ向かうが、そこでジーザスに出会う。聖域の近くでジーザスはトラックから飛び降りるが、カールはそのまま拠点に入りニーガンを殺そうとするも失敗に終わる。(消せない憎しみ規律と罰則)
  • ロジータユージーンを銃弾を作るための工場に連れて行き、彼はしぶしぶ彼女のために1発の銃弾を作る。(規律と罰則)
  • ダリルの牢にメモと鍵が投げ込まれ、ダリルは脱出しジーザスと合流してバイクで走り去る。(規律と罰則生きる意義)
  • リックとアーロンは誰かに監視されているとは知らずに障害物を乗り越えてボートハウスに侵入し、物資を手に入れる。(規律と罰則生きる意義)
  • ニーガンがカールを連れてアレクサンドリアに現れ、スペンサーはニーガンにリックを殺させようと説得を試みるが、ニーガンはスペンサーの臆病さに腹を立て、皆の前で彼を殺害する。ロジータはニーガンを撃とうとして失敗し、ユージーンは弾丸を作ったことを告白して聖域に連行される。(生きる意義)
  • ミショーンは救世主と戦おうとリックを説得する。(生きる意義)
603日後
  • リック達はヒルトップでマギーやダリルと再会し、救世主と戦うことで意見が一致する。グレゴリーの説得には失敗したものの、ジーザスはリック達を連れて王国へ向かい、リックはエゼキエルに共闘を嘆願する。(生きる意義)
604日後
  • エゼキエルは救世主との戦いには協力しないが、ダリルを王国で匿うとリックに伝える。(戦いの礎)
  • ゲイブリエルが連れ去られたことが発覚し、リックは捜索の末に清掃人というグループに出会う。清掃人のリーダーであるジェイディスと交渉したリックは、銃と引き換えに共闘する契約を取りつける。(戦いの礎瓦礫の牙城)
608日後
  • 王国のメンバーは救世主との取引で物資を揃えられず、リチャードの代わりにベンジャミンが撃たれて出血多量で死亡する。モーガンはリチャードが救世主との戦いを始めさせるために事件を仕組んだことを悟る。(決壊した良心)
  • ロジータはヒルトップのサシャの元を訪れ、ニーガン暗殺への協力を求める。2人は一緒に聖域に向かうが、サシャはロジータの生存を望んで単身聖域に入り込む。(密かな断行)
  • タラはリックにオーシャンサイドのことを打ち明け、銃を手に入れるためオーシャンサイドへ向かう。(覚悟余地なき選択)
609日後
  • モーガンは救世主との交渉の場でリチャードを殺害し、彼の仕組んだことを暴露して王国と救世主の対立を防ぐ。その後、モーガンはキャロルの元を訪れ、救世主がアレクサンドリアに何をしたかを伝え、一人で救世主を殺す準備を始める。(決壊した良心)
  • 聖域で捕らわれたサシャは救世主に加担するか自殺するかの選択を迫られる。サシャは自分のせいで仲間に危害が及ぶことを防ぐため、ユージーンに依頼して自殺用の錠剤を手に入れる。(余地なき選択)
  • タラはリック達をオーシャンサイドに案内し、銃を明け渡し共に戦ってくれるよう説得しようとするが、ナターニャはそれを拒否する。ナターニャは銃をリック達に渡すが、戦いへの協力は拒否した。(余地なき選択)
  • アレクサンドリアに現れた捕らえられたドワイトがリック達と対面し、ニーガン殺害に協力すると申し出る。(余地なき選択遺志を継ぐ者たち)
610日後
  • エゼキエルとキャロルは軍を結集し、モーガンを同行してアレクサンドリアに向けて出発する。(遺志を継ぐ者たち)
  • ニーガンはアレクサンドリアを襲撃して3人を殺す計画をサシャに話すが、サシャはその3人を1人に減らさせることに成功する。棺桶に入れられたサシャはユージーンの薬を飲む。(遺志を継ぐ者たち)
  • 清掃人たちがアレクサンドリアに到着するが、彼らはアレクサンドリアを裏切りニーガンに加勢したことが明らかになる。ニーガンは棺桶に入ったサシャをリックに見せようとするが、棺桶の中からはウォーカーと化したサシャが現れニーガンに襲い掛かる。戦いが始まりアレクサンドリア勢は危機的状況に陥るが、そこに王国の軍とヒルトップの人々が現れ、救世主は撤退する。(遺志を継ぐ者たち)
  • リック・マギー・エゼキエルはそれぞれのコミュニティを軍として結集し、救世主は戦いの準備をする。(遺志を継ぐ者たち)


621日後~627日後

Editicon.png このセクションは書きかけです。是非編集ボタンをクリックして知っていることを追加しましょう!

628日後~1,170日後

Editicon.png このセクションは書きかけです。是非編集ボタンをクリックして知っていることを追加しましょう!

1,170日後~4,190日後

Editicon.png このセクションは書きかけです。是非編集ボタンをクリックして知っていることを追加しましょう!

4,349日後~4,498日後

Editicon.png このセクションは書きかけです。是非編集ボタンをクリックして知っていることを追加しましょう!
Advertisement