Fandom


キャロル・ペルティエ (Carol Peletier)はエドの妻。ソフィアの母。暴力的な夫だがエドを愛している。家族を大事にしている平凡な主婦で戦闘には向いていない。危機的な状況に置かれてばかりだが、生きる意志はとても強い。

シーズン1

キャロルは夫のエドと娘のソフィアとキャンプにいた。彼女はリックに対する感謝をこめて彼の服を洗ってあげた。キャロルはエドから虐待を受けていた。キャロルは皆の話に従い反抗をした。すると、怒ったエドは皆の前でキャロルをぶった。その場面を見たシェーンエドに家族を虐待するなと要求した。

ウォーカーが攻撃してきた時、彼女はソフィアを連れて逃げた。その時、エドが亡くなっているのを見つけた。なくなったメンバーの葬礼を終わらせると、皆はCDCに行くことを決めた。

シーズン2

CDCから逃げ出した後、ウォーカーと遭遇しソフィアが行方不明になった。ダリルリックと一緒にソフィアを探しにいった。夜中にキャロルのすすり泣く声を聞いたダリルソフィアを探しにいった。ダリルは自分のことをキャロルに話して慰めた。ダリルはキャロルを励ますため、チェロキーローズを持って帰った。

翌日、ソフィアを探しに行ったダリルは、崖に落ちて大けがをした。キャロルはそのダリルの姿を見て感動した。彼女はダリルの額にキスした。

農場の倉庫にウォーカーがいることを見つけた。そこからウォーカーになったソフィアが倉庫から出てきた時、ダリルは駆け寄ろうとするキャロルを掴んで、娘の近くに行かせないようにした。

カールソフィアの墓前に立っている姿を見て、キャロルはソフィアは必ず天国にいくよと慰めた。ウォーカーが攻撃して来て、キャロルはカールを心配しているローリを慰めた。ダリルと一緒に皆と合流する時、生きているカールローリを見つけて微笑んだ。

シーズン3

キャロルは武器の使い方を覚え、守られるだけの存在ではなくなっていた。ダリルとの関係もより一層親しくなり、ローリとの結びつきも深くなった。

ウォーカーの攻撃から逃げるときキャロルは行方不明になった。心配したダリルは彼女を探しにいって、飢えて怯えているキャロルを見つけた。キャロルは死んでしまったと思ったリックは驚いた。キャロルは皆とハグして、また生きていることを喜んだ。けれど、ローリがもういないことに気づいて悲しんだ。

キャロルはカールローリとのことを話しながら、ウッドベリーにいった皆を待っていた。ダリルが戻らなかったことに気づいて、彼女はとても心配した。夜中、彼女はベスダリルのことを話していた。

総督が攻撃してくる時、キャロルはみんなと一緒に対抗した。ダリルが無事で帰って、嬉しかったキャロルは彼と色々話しをした。けれど、メルルも一緒だったのを見て、彼女はダリルにメルルと一緒にいることは彼に悪い影響を与え、負担になると言った。

シーズン4

キャロルはグループとウッドベリーから来た難民達と一緒に刑務所に住んでいた。彼女はフェンスの近くのウォーカーの数が数ヶ月前より多くなったことを気づき、ダリルに教えた。また、刑務所の図書館で、キャロルは子供達にナイフの使い方を教えていた。

ライアンはウォーカーに噛まれた。キャロルは彼の娘達を呼んで彼と別れさせた。

取り乱したリジーは泣きながら、キャロルに自分の怖い気持ちを教えた。キャロルは優しく慰めた。彼女はフェンスの近くでウォーカーに遭って、リックに救われた。

リックは彼女がカレンデイビッドを殺したことがわかった。キャロルが勝手に人を殺すことに不満があった。彼女がグループの人に非難されないように、リックは彼女に医療品を渡し、逃げさせた。

キャロルとタイリースはリジーとミカを連れて、終着駅に向かった。途中で、リジーはウォーカーを友達として一緒に遊んでいた。怪しい行動が続いたリジーはミカを殺した。驚いたキャロルとタイリースは彼女の危なさを認識して、彼女を殺した。

キャロルはタイリースに実はカレンとデイビッドを殺したのは自分だと率直に伝え、タイリースの許しをもらった。彼らはジュディスを連れて、終着駅に向かった。


登場人物
グライムズ一家 リックローリカールジュディスR.J.
キング郡 シェーンランバートレオンポーラ
ジョーンズ一家 モーガンジェニーデュエイン
アトランタの生存者 グレンアンドレアT-ドッグモラレスジャッキーメルルデールダリルキャロルソフィアエドエイミージムミランダルイスイライザ
アトランタの老人ホーム ギレルモフェリペミゲルジョージアブエラジルベルト
ジェンナー夫妻 エドウィンキャンディス
グリーン農場 ハーシェルマギーベスオーティスパトリシアジミーアネットジョセフィンショーンアーノルドレイシーダンカン
ザ・リビング デイヴランダルネイトショーントニー
ミショーンのグループ ミショーンアンドレマイクテリー
刑務所の囚人達 アンドリューアクセルオスカートーマスビッグ・タイニー
ブレーク一家 総督ペニーブレーク夫人
ウッドベリー マルチネスシュンパートミルトンカレンヘイリースティーブンス女医ローワンリチャードガルジュリオジャネットマクラウド夫人ジェイコブソンオーウェンエリングレッグフォスター夫人アイリーンノアポールジョディウォーレンクローリーティム
州兵 ウェルズ中尉ウィルソンブレイディショーンフランクリン
タイリースのグループ タイリースサシャアレンベンドナ
刑務所の新メンバー ザックパトリックケイレブライアンリジーミカフリオボブルークモリーヘンリーノリスデイビッドチャーリークロエ
チャンブラー一家 タラリリーメーガンデイビッド
マルチネスのグループ ピートミッチアリシアロスハワード
フォード一家 エイブラハムエレンA.J.ベッカ
刑務所脱出後の生存者 ロジータユージーンクリストファー
クレイマーズ ジョーダンビリーハーレートニーレンルー
終着駅 メアリーギャレスアレックスマーティングレッグテレサアルバートマイク
聖サラ教会 ゲイブリエル
グレイディ記念病院 ドーンスティーブンノアラムソンシェパードゴーマンジョーンリカーリフランコマギンリーベロタナカアルバラードオドネルジェフリーズギャビンパーシーハンソン
アレクサンドリア共同体 ディアナエイデンスペンサーレジアーロンエリックピートジェシーロンサムイーニッドトビンニコラスヒースデニーススコットマイキーオリビアフランシーンブルースカーターボブナタリーバーバラエリンケントシェリートミーステイシーアンナデイビッドベッツィーマイケルウィルアニースタージェスバーンズホリーリチャーズカイルノラソコーロアレックスジェンウェインロビンソン夫人シェリルラスルーシージェフリーサマンサボビーシャーリーンディネシュダンエイドリアンパークマヤオハラ
ウルブス オーウェンエイフィッド
救世主 ニーガンドワイトシェリーティナウェイドキャムサイモンゲイブローマンマイルズジローニールプリモポーラモリーシェルドニージャレッドギャビンローラカンアルデングレイシーアンバーターニャマークジーナポッターホセブルックメルジョンフランキーD.J.リッチーレジーナジェッドノリスアラットジャスティンデュークランスゲイリーレイリーアイヴァンケイティキーノデレクディーンゴメスポーリーデュークジアレオヤゴジョーイガンサールディトッドディーノハックネルソンマーラゴードンロイデヴィッドエメットイザベルジョセフクリスジョージティミーアリスマーカスヨナブランドン
ヒルトップ ジーザスバーティハーランフレディカルエドゥアルドグレゴリークリスタルアンディウェズリークレイグイーサンオスカーマルコアールハーシェルゲージアディロドニータミーキャスパーマーティンマイルスヒルデケンステファニーニールブリアナペニーフェリックス
王国 エゼキエルリチャードジェリーベンジャミンダニエルダイアンケビンヘンリーアルヴァロナビラウィリアムジェニーダナカートコルトンエズラアリーヤマリアムヨシュア
オーシャンサイド ナターニャシンディベアトリスキャシーレイチェルジュールズ
清掃人 ジェイディスタミエルブリオンファロンウィンスロー
ジョージーのグループ ヒルダミッジジョージー
マグナのグループ マグナルークコニーケリーユミコバーニー
囁く者 リディアアルファアダムベータザイオンラスムスショーンヘレンガンマダンテフランシスルーファス
シェルターの生存者 サイラスアマンダラマーフランクローズマティアス
ハイウェイマン アレクオジーアルフレッドマーゴ
ジョスリンのグループ ウィニーP.J.ジーナライナスミッチェルジョスリン
ブルーズワース島 バージルルーシーセレステジェレマイアリサ
生存者キャラバン エイデンベイリー
その他の生存者 サムアナクラライーストマンセディクウィルヘルムレスリーマイロアメリアジュワニータ
動物 ネリーフレイムバイオレットデュークタバサボタンシヴァドッグ
ウォーカー サマーハンナウェインダグルイーズエリンニックエディビッグ・トニービルジョーカーラデリー
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。