マギー・グリーン (Maggie Greene)グリーン農場の長女。ハーシェルの実娘で、ベスの異母姉にあたる。学生の頃はやんちゃをしていたが故郷に戻ってきた。戦闘は得意ではないが冷静で勇敢。共に調達任務をするうちにグレンと恋仲になった。

シーズン2

カールが銃に打たれて怪我をしたとき、マギーは他の皆を呼びにいった。そして、彼女はリックの妻のローリを探し、農場に連れてきた。

オーティスがなくなったことを聞いて、彼女は誰も見えないところで泣いた。マギーはリック達についていき一緒にソフィアを探していた。また、グレンを伴い、ローリのために中絶の薬を取りにいった。

マギーはグレンのことが本当に好きなのか迷った。父のハーシェルは彼女にこの関係を続けるなと言った。グレンはマギーと納屋で会うことを約束した。それをきっかけで、彼らはハーシェルの隠れた秘密───納屋にはたくさんのウォーカーがいることを発見した。

マギーはグレンがグループにこの情報を教えたことに不満があった。グレンは皆が生き延びる為にそうしたのだと言うと、マギーはそれを許した。

ウォーカーが攻撃してきた時、マギーとグレンはウォーカーの気をそらすため、車でグループと違う方向に逃げた。

シーズン3

マギーとグレンの仲は深まっていた。マギーはひどい怪我をした父を見て心配。グレンは彼女を慰めた。ハーシェルが目覚めると、マギーとベスは喜んだ。

ウォーカーが攻撃してきた時、マギーはローリの出産を助けたが、ローリは大量の血を失ったため亡くなった。

マギーとグレンジュディスのため、赤ちゃんの必要品を探しにいったのだが、その時、メルルに出会った。そして強引にウッドベリーに連れさられた。メルルはグレンを拷問した。グレンの命を助けるため、マギーは総督に彼らの居場所を教えた。

マギーとグレンは初め逃げようと試したが、失敗して捕まった。再び試したとき、リック達が来ていて、彼らはようやく逃げ出すことが出来た。グレンダリルにメルルに拷問されたと伝えた。帰って来たマギーはウッドベリーでのことを思い出し怯えた。グレンベスは側に寄り添い彼女を慰めた。

マギーはみんなと一緒に、刑務所の周りでの武器を管理しながら、総督との戦争の準備をしていた。

シーズン4

感染した人達の面倒を見ているうち、グレンも感染した。ハーシェルとマギーの助けで、グレンはだんだんよくなった。

グレンがタラを助けてウォーカーと戦っている時、マギー達が助けに来た。マギーとまた出会えて、グレンは喜んだ。彼らは一緒に終着駅に行って、リックたちと合流した。


シーズン 5

終着駅メンバーにより他の仲間達と貨車に閉じ込められていたマギーだったが、キャロルの終着駅施設への攻撃を契機にリック達によって無事に解放され、タイリースジュディスとも再会することができた。 その後ゲイブリエルを助け、彼の教会で終着駅メンバーを皆殺しにすると、グレンロジータタラエイブラハムユージーンと共にワシントンD.C.を目指してバスで出発した。 しかし道中でユージーンが「自分は科学者ではない」と真実を明かし、激高したエイブラハムに殴られ意識を失ってしまう。 マギーはエイブラハムを諭し、教会へ戻るよう促した。

エイブラハム達と共に教会に戻ったマギーはミショーンからベスが生きていることを聞かされ、皆でグレイディ記念病院へ向かった。しかし大喜びのマギーが到着した時には既に遅く、ドーンに撃たれ死亡したベスを見て地面に崩れ落ちた。 ベスを失ったマギーは悲しみに暮れていたが、同じように近しい人を喪ったサシャと心を通わせるようになった。 行く当てもなく歩き続けていた一行は嵐から逃れるために小屋に逃げ込み、そこでウォーカーの侵入を食い止めながら一夜を過ごしたが、翌朝マギーとサシャの元に謎の男が現れる。

マギーとサシャはアーロンというその男を小屋の中へ連れていきリックに会わせ、アーロンの車を探しにミショーン達と出かけると食料を手に入れて戻ってきた。その後、アーロンの住む共同体であるアレクサンドリアに向かうため、マギーもキャンピングカーに乗り込んだ。

アレクサンドリアではマギーはディアナのアシスタントに任命された。リックが乱闘騒ぎを起こした後、その処分についての会議ではマギーはリックを擁護するために「私の父はリックを尊敬していた」「彼は家族を守りたかっただけ」と発言した。

シーズン 6

採石場のウォーカー誘導作戦の際にはマギーは負傷していたタラの具合を見に行き、グレンノアニコラスの話をしてお互いが重要な存在であることを確かめた。 ウルブスの襲撃が始まると、ディアナと一緒にいたマギーは監視台のリチャーズが火炎瓶で焼き殺されるのを目撃し、ディアナを守ろうとした。 襲撃後には悲壮な表情でアレクサンドリア内を確認しながら歩いていたが、リチャーズが転化しているのを見ると彼にとどめを刺した。

ウォーカー誘導作戦からグレンが戻らず、マギーは危険を冒してグレンを探すためアーロンと下水道を進んだ。その後下水道は門で塞がれていることがわかり、マギーはアーロンに自分が妊娠していることを打ち明けると泣き崩れた。 マギーとアーロンはアレクサンドリアに戻り、「追悼」の壁に書かれたグレンとニコラスの名前を消した。

グレンのサインである緑色の風船が飛んでくると、マギーは希望に満ちた表情でリックの元に駆け寄った。しかし監視塔が倒れてウォーカーがアレクサンドリア内に流入し始め、マギーは監視台の梯子を上り始めたが、梯子がウォーカーによって外れてしまい危険な状態に陥る。そこにグレンとイーニッドが帰還し、マギーを助けようとするが監視台自体が崩壊してしまう。 グレンもウォーカーに喰われそうになるが、そこにエイブラハムサシャが現れ、ウォーカーを殲滅してグレンを助けた。

リックとダリルが物資調達からジーザスを連れて帰ってくると、ジーザスの暮らすコミュニティ「ヒルトップ」との取引の話が持ち上がり、マギーはリック達数人と共にヒルトップへ向かった。 マギーはヒルトップのリーダーであるグレゴリーとの交渉に当たったが、マギーを軽く見るグレゴリーに対し「ヒルトップには銃弾と医薬品が足りていない」と指摘し、お互い助け合うべきだと主張した。そして「ニーガンからの搾取によっていずれヒルトップは枯渇する」と述べ、それを防ぐために自分たちがヒルトップの物資の半分と引き換えに救世主を倒す、と提案し、グレゴリーはしぶしぶその提案を受け入れた。 その後マギーはハーラン医師の元を訪れ、グレンと一緒に胎児の超音波エコーを見せてもらい、心音を聞いて微笑んだ。

救世主の基地を襲撃することになったリック達だったが、マギーは妊娠中のため基地の周辺で待機しておくとグレンに約束した。しかし作戦開始後に基地からアラームが鳴り始め、マギーとキャロルは救世主のポーラ達に攫われてしまう。 マギーは救世主のメンバー・ミシェルに別室に連れて行かれ尋問を受けたが、彼女が部屋を出た隙にキャロルに助けられ、二人でモリー・ミシェル・ポーラを倒して救世主の増援を焼き殺し、リック達と再会した。

後日、マギーはイーニッドに髪を切ってもらっている際に突然床に倒れ、お腹を押さえて悲鳴を上げるほどの激痛に見舞われた。リック達はマギーをヒルトップの医師に診せるため彼女を連れてキャンピングカーで移動を始めたが、全ての道が救世主によって塞がれてしまっていた。やむなくマギーを担架に載せて徒歩でヒルトップに向かうことに決めたものの、全員が救世主に捕らわれてしまう。

捕らえられたリック達の前にニーガンが現れ、救世主への攻撃の罰として一人を殺すと宣言し、誰を殺すか選び始めた。

シーズン 7

マギーはエイブラハムが殴り殺されると泣き崩れた。その後ダリルニーガンを攻撃したため、その罰としてニーガンはグレンにルシールを2回振り下ろし、マギーは恐怖で悲鳴を上げた。打撃によってグレンの頭部は歪み、大量に出血し左目は飛び出していたが、それでもグレンは何かを話そうとしていた。マギーは恐怖と絶望の中グレンを見つめていたが、彼は「マギー、君を見つけるよ」という言葉を絞り出し、マギーが絶望で号泣する中、頭部を肉片になるまでルシールで殴られ死亡した。

ニーガン達が立ち去るとマギーはグレンの遺体の方へ歩き始めた。彼女はリック達にアレクサンドリアに戻ってニーガンと戦う準備を始めるよう伝え、自分は自力でヒルトップに向かうと告げたが、リックはダリルが救世主に連れて行かれた上、救世主には圧倒的な人数がいると説明した。

サシャがマギーをヒルトップまで無事に連れて行くと約束し、マギーはグレンも一緒に連れて行くと言い彼の遺体の側に膝をついたが、弱ったマギーはグレンを持ち上げることができず、カールがマギーの代わりにグレンを持ち上げると申し出た。リックはマギーに「グレンは自分たちにとっても家族だ」と伝え、マギーはカールを抱きしめ、他のメンバーがグレンの遺体を運び出した。


登場人物
グライムズ一家 リックローリカールジュディスR.J.
キング郡 シェーンランバートレオンポーラ
ジョーンズ一家 モーガンジェニーデュエイン
アトランタの生存者 グレンアンドレアT-ドッグモラレスジャッキーメルルデールダリルキャロルソフィアエドエイミージムミランダルイスイライザ
アトランタの老人ホーム ギレルモフェリペミゲルジョージアブエラジルベルト
ジェンナー夫妻 エドウィンキャンディス
グリーン農場 ハーシェルマギーベスオーティスパトリシアジミーアネットジョセフィンショーンアーノルド
ザ・リビング デイヴランダルネイトショーントニー
ミショーンのグループ ミショーンアンドレマイクテリー
刑務所の囚人達 アンドリューアクセルオスカートーマスビッグ・タイニー
ブレーク一家 総督ペニーブレーク夫人
ウッドベリー マルチネスシュンパートミルトンカレンヘイリースティーブンス女医ローワンリチャードガルジュリオジャネットマクラウド夫人ジェイコブソンオーウェンエリングレッグフォスター夫人アイリーンノアポールジョディウォーレンクローリーティム
州兵 ウェルズ中尉ウィルソンブレイディショーンフランクリン
タイリースのグループ タイリースサシャアレンベンドナ
刑務所の新メンバー ザックパトリックケイレブライアンリジーミカフリオボブルークモリーヘンリーノリスデイビッドチャーリークロエ
チャンブラー一家 タラリリーメーガンデイビッド
マルチネスのグループ ピートミッチアリシアロスハワード
フォード一家 エイブラハムエレンA.J.ベッカ
刑務所脱出後の生存者 ロジータユージーンクリストファー
クレイマーズ ジョーダンビリーハーレートニーレンルー
終着駅 メアリーギャレスアレックスマーティングレッグテレサアルバートマイク
聖サラ教会 ゲイブリエル
グレイディ記念病院 ドーンスティーブンノアラムソンシェパードゴーマンジョーンリカーリフランコマギンリーベロタナカアルバラードオドネルジェフリーズギャビンパーシーハンソン
アレクサンドリア共同体 ディアナエイデンスペンサーレジアーロンエリックピートジェシーロンサムイーニッドトビンニコラスヒースデニーススコットマイキーオリビアフランシーンブルースカーターボブナタリーバーバラエリンケントシェリートミーステイシーアンナデイビッドベッツィーマイケルウィルアニースタージェスバーンズホリーリチャーズカイルノラソコーロアレックスジェンウェインロビンソン夫人シェリルラスルーシージェフリーサマンサボビーシャーリーンディネシュダンエイドリアンパークマヤオハラ
ウルブス オーウェンエイフィッド
救世主 ニーガンドワイトシェリーティナウェイドキャムサイモンゲイブローマンマイルズジローニールプリモポーラモリーシェルドニージャレッドギャビンローラカンアルデングレイシーアンバーターニャマークジーナポッターホセブルックメルジョンフランキーD.J.リッチーレジーナジェッドノリスアラットジャスティンデュークランスゲイリーレイリーアイヴァンケイティキーノデレクディーンゴメスポーリーデュークジアレオヤゴジョーイガンサールディトッドディーノハックネルソンマーラゴードンロイデヴィッドエメットイザベルジョセフクリスジョージティミーアリスマーカスヨナブランドン
ヒルトップ ジーザスバーティハーランフレディカルエドゥアルドグレゴリークリスタルアンディウェズリークレイグイーサンオスカーマルコアールハーシェルゲージアディロドニータミーキャスパーマーティンマイルスヒルデケンステファニーニールブリアナペニーフェリックス
王国 エゼキエルリチャードジェリーベンジャミンダニエルダイアンケビンヘンリーアルヴァロナビラウィリアムジェニーダナカートコルトンエズラアリーヤマリアムヨシュア
オーシャンサイド ナターニャシンディベアトリスキャシーレイチェルジュールズ
清掃人 ジェイディスタミエルブリオンファロンウィンスロー
ジョージーのグループ ヒルダミッジジョージー
マグナのグループ マグナルークコニーケリーユミコバーニー
囁く者 リディアアルファアダムベータザイオンラスムスショーンヘレンガンマダンテフランシスルーファス
シェルターの生存者 サイラスアマンダラマーフランクローズマティアス
ハイウェイマン アレクオジーアルフレッドマーゴ
ジョスリンのグループ ウィニーP.J.ジーナライナスミッチェルジョスリン
ブルーズワース島 バージルルーシーセレステジェレマイアリサ
生存者キャラバン エイデンベイリー
その他の生存者 サムアナクラライーストマンセディクウィルヘルムレスリーマイロアメリアジュワニータ
動物 ネリーフレイムバイオレットデュークタバサボタンシヴァドッグ
ウォーカー サマーハンナウェインダグルイーズエリンニックエディビッグ・トニービルジョーカーラデリー
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SAライセンスの下で利用可能です。