ウォーキング・デッド Wiki
Advertisement
ウォーキング・デッド Wiki


収穫者(The Reapers)はシーズン10から登場する敵対的生存者グループ。

概要

収穫者は比較的小規模ではあるが団結力の強いグループであり、他の生存者グループやその住処を獲物としている。ポープがグループを率いており、驚くべき精度と獰猛さで標的に襲いかかり、生き延びた者の心にも鮮烈な恐怖心を残す。

感染拡大後、ポープと仲間たちはおそらくコバルト作戦と思われるナパーム爆撃から逃れるため、街の外にある教会に立て篭っていたが、ポープは仲間も自分も無事で済んだことを神の加護だと信じ収穫者というグループを作った。

グループはやがてポープの命令により生存者の住処を襲撃し、収穫者に何もしていない無辜の人々を虐殺するようになった。収穫者は軍用スペックの兵器類で重武装し、身を隠し待ち伏せをする戦法で獲物を襲撃した。メンバーは全員金属製のマスクを身に着けて顔を隠した上フードを被り、様々な武器で武装していた。

ある時点で収穫者はメリディアンという場所を見つけ、今まで何の衝突もなかったにも関わらず、そこに住んでいたマギー達のグループを襲撃した。この襲撃によりマギー達はバージニアに逃げることになったが、収穫者はポープに「マーク」された獲物であるマギー達を殲滅するため後を追った。


シーズン 10

収穫者のメンバーの一人であるモンタニオマギーのグループを殺す使命を持っており、マギー達の待ち合わせ場所に火を放った。 マギー達は残りのメンバーを探そうとしたが、モンタニオ達は彼女らを銃撃し、ガスエインズリーマヤを殺害した。

モンタニオはマギーにナイフで襲い掛かったが胸を刺され、負傷しながらもマギーを追い詰めたがダリルに胸を射抜かれる。マギーから尋問を受けたモンタニオは「お前はポープにマークされている」と言うと手榴弾で自爆した。


シーズン 11

マギーメリディアンが収穫者に襲撃された一連の話を説明し、「奴らは夜にやってきて、その姿を見た者はその時にはもう死んでいる」と語った。マギーは収穫者を倒し、メリディアンとそこにある豊富な食糧を奪還する計画を立てる。

地下鉄の構内から地上に出たマギー達は、街路樹に数十体もの死体が吊るされた恐ろしい光景を目にする。突如ロイが殺されコールが重傷を負い、マギー達は散り散りに逃げたが、収穫者の集団が接近していた。

収穫者のメンバー達はマギー達を追って森に入り、アルデンニーガンゲイブリエルダンカンに傷を負わせ、コールを殺害した。マギーはターナーボッシーによって執拗に追跡され、ショッピングモールでアルデンと合流したもののそこで襲われる。ターナーはマギーに対し優勢だったがガラス瓶で頭を刺され、そこに現れたニーガンによってバールで殴られ死亡した。ボッシーは閃光弾でマギーとニーガンを気絶させ、ターナーの死体と共に逃げ去った。

致命傷を負っていたニコルズはゲイブリエルに追いつかれ、自分のために祈ってくれと頼むが、ゲイブリエルの怒りを買い殺された。

ダリルは森の中でカーヴァーと戦闘になるが、収穫者のメンバーが加勢したためそのうち2人を追撃しようとする。翌日、戦闘中にはぐれたドッグを連れた収穫者のメンバーがダリルの前に姿を現し、自分はドッグの元飼い主であるリアだと名乗る。ダリルは収穫者たちに捕らえられ、メリディアンに連行されてしまう。

リアはダリルを尋問してマギー達の情報を聞き出そうとし、自分が昔ダリルの前から消えたのは家族に等しい収穫者のメンバー達が迎えに来たからだと明かした。ダリルはマギー達とは最近路上で出会っただけで何も知らないと主張を続けるが、収穫者はフロストも捕らえて拷問にかけていた。

マギー達との戦闘を生き延びたボッシーがターナーの遺体を持ち帰ると、ダリルはやむなくマギーやニーガン、ゲイブリエルについてわずかに情報を明かす。リアがその情報をポープに伝えると、グループの人数が減ったことを危惧するポープはリアの勧めもありダリルを仲間に加えることを考え始める。ポープはリアとダリルのいる小屋に火を放ち、二人が無事に脱出するとダリルがテストに合格したとして収穫者の歴史を語り始めた。 ポープは食事の場でターナーの遺体を持ち帰ったボッシーの傷が全て背中にあることを指摘し、ターナーを見殺しにした罰としてボッシーを焚火に投げ込み焼き殺した。

カーヴァーはフロストを拷問し仲間の場所を吐かせようとするが、フロストは何も喋らずダリルが拷問することになる。ダリルはフロストの指を切り落とし物資のある補給基地を自白させ、ポープはリア達にその場所を調べに行かせた。

補給基地に向かったダリルはさりげなくマギー達に合図を送り、マギー達は地下室に隠れた。収穫者たちは家中を捜索するがマギー達を見つけられず、マギー達は密かに脱出した為カーヴァーはポープに標的は逃げ出したと報告した。ポープはフロストへの拷問を続け、ダリル達が戻った時にはフロストは柱に縛られウォーカーと化していた。 ポープはマギー達を見つけられなかったことを激しく叱責し、再度偵察に行くよう命じる。道中でリアはポープを父親のように思っていること、それでも最近の彼は異常だという想いをダリルに打ち明ける。

ダリルとリアは病気の妻のために物資を探しているという生存者に遭遇するが、ポープは無線越しにその男と家族を殺すよう命じる。男の妻はもう助からない状態であり、リアは男とその息子を逃がし、ダリルはリアの代わりに慈悲から妻を殺した。

マギーとニーガン達はウォーカーの群れを率いてメリディアンに向かうが、群れに気づいたポープはダリルの「群れを誘導して遠ざける」という案をウェルズに遂行させる。しかしウェルズは群れに紛れたマギーとニーガンに刺され、群れに喰い殺される。

夜になるとマギー達は群れを率いて再度メリディアンに向かったが、収穫者たちは門と道の間に無数の地雷を仕掛けていた。ニーガンとイライジャは地雷の破片で負傷しながらも門まで進み、マギーとゲイブリエルは群れを離れてメリディアンに侵入した。それに気付いたダリルは周囲の偵察のふりをしてパウエルを殺害し、マギーとゲイブリエルを迎え入れた。

ポープは火車という兵器を用意させ、群れの大半を排除し残りを収穫者のメンバーに倒させようとする。ダリルはリアに本心を伝えて自分を助けてほしいと説得しようとしたが、ポープとアンチェタが現れたため中断せざるを得なくなった。

マギーはトラックで門を突破し、ウォーカーと仲間たちが中に入れるようにするが、デーヴァーに襲われる。ゲイブリエルはスナイパーライフルでデーヴァーを殺しマギーを助け、収穫者たちは撤退しようとするが、ポープはまだ仲間たちの撤退が終わっていないにもかかわらず火車の発射を命じる。リアは話を聞こうとせず仲間たちを呼び戻しもしないポープをダリルと共に攻撃して殺し、ダリルはアンチェタを殺して火車を停止させる。

しかしポープが死んだ後、リアは「ダリルがポープを殺した」と他の仲間たちに無線で連絡し、マギーやニーガン、イライジャと戦っていた収穫者のメンバーが撤退を完了すると、マギー達に向けて火車を発射した。


主なメンバー


Advertisement